旭川メモリアルカントリークラブは傾斜地にそびえる高低差活かしたテクニカルコースです

JR函館本線旭川駅から車で15分の位置にある旭川メモリアルカントリークラブは国道12号線沿いにあり、旭川鷹栖インターからも車で20分ほどの好立地です。
丘陵コースであり全18ホール、パー72、コースレート70.5、総全長6212ヤードと、長さよりもテクニカルを重視したコースラウンドが特長です。

国道12号線を眼下に見下ろすロケーションからも分かるように、コースは傾斜の深い場所にあります。
高低差を巧みにコースレイアウトに組み込み、多くが独創的なホールに仕上っています。

自然環境にあふれた立地であり、フェアウェイを分断する丈の高い樹木がプレッシャーとなりますが、落差の大きい沢が組み込まれており、こちらの方が注意を要するでしょう。

名物コースが第18ホール、352ヤードです。沢越えのティーショットは左がブラインドで、やや右方向をセンターに打ち抜けるかが試されます。
2打目はやや打ち上げで、奥に長い2段グリーンがそびえます。

全組キャディ付きが原則で、歩いてのラウンドとなり、1組当たり4名が原則となりますが、状況次第でツーサムも可能です。
料金もメンバーで全日5970円からと、クオリティに対して非常に親切な設定となっています。

旭川市内からも30分以内に位置しながら、自然環境をふんだんに生かした戦略的レイアウト、管内でも随一を誇る高速グリーンを楽しむことができます。

プレーの後、夜は旭川中心部で勝利の美酒に酔いしれること間違いありません。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:日本のゴルフ場

このページの先頭へ