北海道屈指のチャンピオンコースとして知られているツキサップゴルフクラブ

ツキサップゴルフクラブは、人間国宝として有名な安田幸吉氏が設計を手掛けたとされる7005ヤードからなるイン・アウトの2コース18ホール・72バーの設計です。
北海道札幌市の郊外山手に開設されたゴルフ場で、その他のゴルフ場が複数隣接しています。
アクセスについても、札幌駅から車を利用すると1時間もかからない程の距離で便利です。

このゴルフ場は過去においては、北海道オープンゴルフ選手権や日本女子アマチュア選手権が開催されるなど、本格的なチャンピオンコースとしても知られています。

とくに日本アマチュアゴルフ選手権は、プロへの登竜門的なトーナメントでもあり、現在女子プロゴルファーとして活躍している宮里藍さんを始めとして、大山志保さん・諸見里しのぶさん・服部道子さんらが過去においては活躍しました。

このコース設計者でもある安田氏いわく、札幌の有明の森に囲まれた自然林をコンセプトにした、人工を感じさせない自然の優しさの中に変化に富んだ味わいをプレイしながら感じることができるそうです。

まさに、人間国宝でもある安田氏が生んだ北海道屈指の名門コースでしょう。

また場内にある2階建てのクラブハウスは、心をなごませてくれるようなクラシックなスタイルとなっており、広大な北海道の原野とその美しい大自然とが見事に調和しています。

従って、派手さはないものの落ち着いた室内空間の中にも伝統を感じさせてくれる風格が漂っているのです。

なおプレイ料金については、全て込みでビジターが15000円から24000円程度で、メンバーが7000円程となっています。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:日本のゴルフ場

このページの先頭へ