A級ライセンスを持つゴルフ指導のプロフェッショナル、堀井光子にゴルフを学ぼう

堀井光子さんは1953年に生まれ、1980年から女子プロゴルファーとして活動されてきました。
現在は東京都のニキシマスポーツセンターにて、スクールプロとして後進の育成に当たっています。
ゴルフの指導とは、とても難しいものです。
それは技術や体力の向上だけではなく、精神的な成長も促すものでなければなりません。

ゴルフは自分との戦いである、とはよく言われます。
型通りの練習をすれば上達できるというものではないのです。

雨や風といった悪条件の中でも落ち着いたスイングができるように、しっかりと精神力を鍛えておかなければ、思うようにスコアは伸びないでしょう。

堀井光子さんは日本女子プロゴルフ協会公認資格である、ティーチングプロフェッショナルのA級資格を持っています。
これは健全なゴルファーの育成を目的として設立された制度であり、A級資格を取得するためには最短でも6年の年数を必要とします。

A級資格を有する方々はまさしく、ゴルフ指導におけるプロフェッショナルと言えるでしょう。
心技体の全てにおいてです。

ニキシマスポーツセンターでは、平日の午前や午後などに彼女の指導の下で元気にクラブを振る生徒たちの姿が見られます。
以前は専業主婦の女性が中心でしたが、現在は定年退職を迎えた男性も増えてきているようです。

その中には夫婦で仲良くご来館される方もいます。
特に趣味がなくて毎日が退屈であったり、運動不足に悩んでいる方は、ゴルフ指導のプロフェッショナルにゴルフを学ぶのがおすすめです。

きっと、ゴルフの楽しさと喜びを教えて頂けることでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:プロゴルファー

このページの先頭へ