美人双子ゴルファーの姉としても有名な、久保啓子

久保啓子は、双子のゴルファーとして有名です。
久保啓子が姉の女子プロゴルファーで、妹の宣子もまた女子プロゴルファーとして活躍をしています。
グランヴィリオゴルフに所属をしていて、クラブはミズノ、ボールはタイトリスト、ウェアはデサントとスポンサー契約を結んでいます。
大阪府出身で、1986年生まれです。

水泳やソフトボール、スキーなどを経験しています。
日本女子プロゴルフ協会に入ったのは2008年のことで、ゴルフ自体は15歳から始めています。

生涯成績としては初めて賞金を獲得できた年は2009年で、それ以降はコンスタントに賞金を獲得していっていますが、賞金ランキング自体はそれほど良くなく、三桁をマークしています。

樋口久子 森永製菓ウイダーレディスの44位タイを最高位としていて、現在はステップアップツアーからのツアー復帰を目指しています。
ステップアップツアーでは賞金獲得は出来ているものの、優勝しての本戦復帰にはいまだ届いていません。

またこの姉妹がプロになった契機は父親の勧めで、最初は乗り気ではなかったとも語っています。
さらに双子の利点を生かして、ウェアなどは共用していた事もあったそうです。

また彼女の使用しているクラブについてはミズノがスポンサー契約を結んでいるので、公式ホームページに細かく表記されています。

彼女が使っているクラブで気になった人がいたら、それをチェックすることで同じアイテムを見つけることも出来ます。
また、妹も成績はシンクロしているように同等に近いです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:プロゴルファー

このページの先頭へ