高低差が少なく、ツーサムでも問題なく利用出来るひかみカントリークラブ

1974年、兵庫県丹波市に開場したゴルフ場がひかみカントリークラブです。
利用料金はさほど高くはなく、平日かつセルフプレーの場合はお手頃な価格で利用することが出来ます。
若干の割増料金がかかるものの、2人で回るツーサムに対応しているので、人数が集まらなかった場合でも利用に問題はありません。

兵庫県の中部に位置しているので、阪神地区から訪れやすのは勿論のこと、兵庫北部や京都方面からのアクセスにも対応しています。

JR福知山線の柏原駅から自動車でおよそ10分、石生駅からおよそ15分の距離にあり、福知山市周辺からは電車とタクシーのみでアクセスすることが可能です。

周囲には山々が多く、敷地の内外に自然が多く残されているので、大自然に囲まれた恵まれた環境でゴルフを楽しめます。

ひかみカントリークラブの18ホールは中村寅吉氏が設計を担当しており、バックティーからの距離は6700ヤードとやや長めです。
日本のゴルフ場の中でも特に高低差の少ない林間コースとして知られており、各ホールは松を始めとする木々で仕切られています。

6番ロングホールを除けば真っ直ぐ作られており、木々の影響で視界が悪くなることは殆どありません。
フェアウェイは広く設定されているものの、立木が残されている箇所もあり、コースが狭まるので注意する必要があります。

池の数は少なめですが、クリークと呼ばれる小川がインコースで多く見られるので、川越えの箇所でどう対応するかがポイントです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:日本のゴルフ場

このページの先頭へ