ヒメサユリゴルフクラブは新潟市からアクセスしやすい9ホールのゴルフ場

新潟県三条市で1987年より営業を行っているゴルフ場がヒメサユリゴルフクラブです。
元々は下田ゴルフ倶楽部という名前でしたが、ゴルフ場の名前が変更された経緯は不明となっています。
「ヒメサユリGOLF CLUB」と表記されることもあり、全9ホールで営業を行っているのが特徴です。

2度回ることで18ホールのプレーに対応しており、利用料金はビジターの場合でも5千円以内と非常に安く、コストパフォーマンスに優れたゴルフ場となっています。

乗用カートを取り入れていた時期もありますが、維持が困難になったことから手引きカートが使われており、移動方法は歩きです。

北陸自動車道の三条燕インターチェンジからおよそ20km、JR信越本線の東三条駅からおよそ25分の距離にあり、新潟市からアクセスしやすくなっています。

ヒメサユリゴルフクラブの9ホールはバックティーからの距離が3293ヤードとやや短めの数字です。
殆どのホールは真っ直ぐレイアウトされているものの、1番ホールは大きく左に曲がっていくので注意する必要があります。

見通しは良好ですが、ボールを曲げた場合にOBを防いでくれるものはないので、コントロール技術が重要です。

ロングホールは距離が長く難度が高いので、300ヤード台のミドルホールでどれだけスコアを伸ばせるかがポイントとなっています。

バンカー、池共に数は少ないものの、池越えスタートが複数あるので、水に落として大きく躓いてしまうことも珍しくありません。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:日本のゴルフ場

このページの先頭へ