御嶽山が見所である、むらさき野カントリークラブ

むらさき野カントリークラブは、岐阜県加茂郡八百津町で1988年より営業を行っているゴルフ場です。
標高550メートル付近の高所に位置しており、南には木曽川、北には雄大な山々があるので景観面での見所が多くあります。
その中でも御嶽山が見所であり、御嶽山に向かって打っていくホールでは爽快感を味わうことが可能です。

ラウンドスタイルはキャディ付きですが、キャディの人数が足りない場合はセルフプレーを行うこともあります。
宿泊プランは用意されていないものの、複数の宿泊施設と提携しているので、泊まる場所の確保は容易です。

中央自動車道の多治見インターチェンジからおよそ45km、名鉄八百津線の八百津駅からは自動車でおよそ15分の距離にあり、岐阜県の南部や愛知県から訪れやすくなっています。

むらさき野カントリークラブの18ホールはバックティーからの距離が6565ヤードと平均的であり、高低差は最大で5メートル程度です。
その為、打ち上げや打ち下ろしに悩まされることはありませんが、自然の林が多く残されています。

林は各ホールを仕切っており、OBを防ぐ役割を果たしていますが、ボールが飛んでいった場合には脱出が困難になり、立て直しまでに打数がかさむことも珍しくありません。

木々がせり出している影響でフェアウェイが狭い箇所もあるので、木々への対処がポイントとなっています。

グリーン周りに多く配置されているバンカーに加えて、インコースでは池も多いので注意してください。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:日本のゴルフ場

このページの先頭へ