皐月ゴルフ倶楽部の名前を使っているゴルフ場は栃木県と福岡県に4つある

皐月ゴルフ倶楽部の名前を使っているゴルフ場は栃木県に二つ、福岡県に二つあり、全てPGMホールディングス傘下となっています。
鹿沼コースは栃木県鹿沼市で1975年より営業を行っており、3コース、計27ホールを所有していることが特徴です。
松山新也氏が設計を担当しており、丘陵地帯に展開されていますが高低差は少なく、距離も十分にあります。

佐野コースは栃木県佐野市で1979年より営業を行っており、バックティーからの距離は7355ヤードと日本でも屈指の長距離コースです。
7番ホールは964ヤードと飛び抜けて長く、パーは7に設定されており、ギネスブックにも載っています。

フェアウェイは広く作られていますが、ティーグラウンドからグリーンを確認出来ないことが多く、打ち出しの方向で困ることも珍しくありません。

天拝コースは福岡県筑紫野市で1982年より営業を行っており、九州自動車道の筑紫野インターチェンジから非常に近く、自動車を利用する場合は容易にアクセスすることが可能です。

バックティーからの距離は6624ヤードと平均的な数字となっています。
全体的に真っ直ぐ作られておりフェアウェイも広めですが、バンカーの数が多く、ティーショットで砂に捕まることも珍しくありません。

竜王コースは福岡県飯塚市で1983年より営業を行っており、バックティーからの距離は5827ヤードと短めです。

フェアウェイがあまり広くはなく、ホールの途中で角度を変えるドッグレッグが多いので、コントロール技術が求められます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:日本のゴルフ場

このページの先頭へ