全国に三ヶ所ある、富士OGMゴルフクラブのゴルフ場

富士OGMゴルフクラブは、オリックス・ゴルフ・マネジメント傘下のゴルフ場ですが、この名前がついたゴルフ場は全国に三つあります。
出島コース、市原コース、小野コースです。
出島コースは茨城県かすみがうら市で1988年より営業されているゴルフ場であり、ラリー・ネルソン氏、富澤廣親氏が共同で設計しました。

広大な敷地に広がる18ホールは7000ヤードに近い数字を誇っており、全体的にフラットであるという特徴があります。
飛距離に自信がある方や、アンジュレーションに悩まされていて上手く打てないという方には向いているゴルフ場です。

市原コースは千葉県市原市にあり、18ホールの設計はロバート・T・ジョーンズJr氏が担当しました。
フェアウェイは広く取られていますが、徐々に狭くなっていき、グリーンに近づくほど難易度が上がります。

ハザードやバンカーが多く配置されていることもあり、ある程度打てる方向けです。
サービスがきめ細やかで丁寧であることでも知られています。

小野コースは兵庫県小野市にあり、アーノルド・パーマー氏が設計を担当しました。
三つの9ホール、計27ホールを持っており、全体的にフラットです。

アンジュレーションが特徴ですので、曲がりやすく、真っすぐ飛ばすことが難しくなっています。
この三カ所は、親会社が同じではありますが、それ以外に共通点はありません。

どこもオリックス・ゴルフ・マネジメント傘下ですので、同社のサイトに登録すると利用しやすいでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:日本のゴルフ場

このページの先頭へ