木津川カントリー倶楽部は1973年より運営されているゴルフ場

木津川カントリー倶楽部は奈良県奈良市で1973年より運営されているゴルフ場です。
奈良市と言えば、寺社のイメージが強いかもしれませんが、北の方は平地になっており、自然が豊富でゴルフ場が幾つもあります。
木津川カントリー倶楽部という名前ですが、木津川市ではなく奈良市にあるので間違えないようにして下さい。

奈良市内にありますので、交通の便は間違いなく良好です。
第2阪奈道路を使って車で行くことも可能ですし、電車で最寄り駅の笠置に出てからタクシーを拾う方法もあります。

どちらでも問題ありません。周囲に多数のゴルフ場が並ぶ激戦区にありながら、1973年から現在まで営業を続けているゴルフ場です。
その最大ん特徴は、18ホールではなく、柳生、笠置、木津川と名付けられている9ホールが三つあるというところとなります。

平地に作られたゴルフ場ですので全体的にフラットであり、打ちやすいのですが、その分ハザードやバンカーといった障害物が巧みに配置されています。

そして値段ですが、ビジターでセルフ、平日の場合7000円から8000円と、平均的な数字です。
土日祝でセルフの場合は10000円から14000円前後という数字で、アクセスし易いことを考えれば高い数字ではありません。

強いて難点を挙げるとすれば、公式ホームページが検索エンジンのトップに出てこず分かりにくい位置にあることや、情報が少ないことがあります。

公式ホームページとは別にある公式予約サイトによっては限定のプランもあるので、チェックしてみてください。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:日本のゴルフ場

このページの先頭へ