少々複雑な目的外のパッティンググリーンについて

ゴルフのルールのうち、「目的外のパッティンググリーン」について見て行きましょう。
これは例えば、隣のホールのグリーンを指します。
大きなミスショットをした際、隣のホールのグリーンにオンしてしまうということは、特にアマチュアの大会では時々起こりることです。

「少々複雑な目的外のパッティンググリーンについて」の続きを読む

カテゴリー:ルール

初歩的なミスによる誤球の概要と注意点について

ゴルフのルールのうち、誤球とは、同伴競技者のボールのほか、コースに放置されたロストボールなど、自分のボール以外のボールでプレーしてしまうことを指します。
その場合は、プレーヤーにペナルティが課されます。
マッチ・プレーの場合であればそのホールの負けとなり、ストローク・プレーでは 2打のペナルティとなります。

「初歩的なミスによる誤球の概要と注意点について」の続きを読む

カテゴリー:ルール

きちんと知れば怖くないウォーターハザードについて

ゴルフ用語のうち、ウォーターハザードとは、ゴルフコースの中に存在する、池や小川などといった水のある場所、そしてその周辺のエリアです。
その名前の通り、水を利用した障害物となっています。
ハザードについては、黄色杭と黄色いライン、ラテラル・ウォーターハザードであれば赤杭と赤いラインで、それぞれ示されます。
赤杭で示される方は、通常のものと比較した際、プレーの速度を上げるためのルールが適用されます。

「きちんと知れば怖くないウォーターハザードについて」の続きを読む

カテゴリー:ルール

コースの名称を把握するためのスルーザグリーンの理解

ゴルフ用語のうち、スルーザグリーンというのは、簡単に言うと、ティグラウンド、グリーン、 そしてバンカーや池などを指すハザード、これらを除いたプレーのできる全ての箇所を指す用語です。
例えば、ローカル・ルールでよくあるスルーザグリーン 6インチプレースというものがありますが、これはグリーンとハザード以外の場所では6インチ以内であればボールを動かすことができ、ライを改善してプレーして良いというルールです。

「コースの名称を把握するためのスルーザグリーンの理解」の続きを読む

カテゴリー:ルール

マッチプレイのひとつであるスリーサムの解説

ゴルフ用語におけるスリーサム、サムというのは、「組」を表します。
つまり、三人一組でプレイすることを意味しています。
特に、ゴルフではマッチプレー方式でプレーする際に使われ、1人対2人の対抗戦となります。
ルールの中でも特に、2人側は1つのボールを交互に打つというのがポイントです。

「マッチプレイのひとつであるスリーサムの解説」の続きを読む

カテゴリー:ルール

ユニークなプレイ形式、「スリーボール」って知っていますか?

スリーボールとは、3人が他の2人と同時にマッチプレーを行うことを表します。
フォアボールは4人になりますが、その3人版といった感じです。
ただし、フォアボールはボールは4つでも、2人組で対戦しますので、対戦相手は1チームということになり、スリーボールとは考え方が異なります。
ちなみにスリーサムは、1対2で競技を行うことになりますので、対戦相手は大きく考えるとお互いが1人ということになります。

「ユニークなプレイ形式、「スリーボール」って知っていますか?」の続きを読む

カテゴリー:ルール

試合開始の大切なポイント、ティーインググラウンドとは?

ティーインググラウンドとは、ホールのスタート地点のことを表します。
最初にストロークする場所のことですね。
ティーインググラウンドは長方形で、ゴルフクラブ2本分の奥行きを確保することが定められています。
ティーショットはこちらで打つことになるのですが、何よりそれぞれのホールで最初のストロークになりますので、緊張するのはもちろん、かなり集中したいところです。

「試合開始の大切なポイント、ティーインググラウンドとは?」の続きを読む

カテゴリー:ルール

まれに起こるので要注意!「取り替えられた球」について

取り替えられた球とは、いくつかのパターンがありますが、そのいずれにおいても細かなルールが定められています。
故意ではなくともなんらかの形で競技中に使用していた球が別のものと取り替えられてしまうのは、大きなルール違反となります。
もちろん、OBなどで球が紛失してしまった場合に別の球で競技を続行するのはこの限りではありません。

「まれに起こるので要注意!「取り替えられた球」について」の続きを読む

カテゴリー:ルール

さまざまな場面で使われる「ストローク」について理解しよう

ストロークとは、「打数」という意味や、「球を打つ行為」といった意味があります。
そのため、かなり広い範囲で用いられる用語です。
例えば「~~中に」という使い方になると、「球を打とうとしているとき」という表現になりますし、「~~数が」という使い方であれば、「打数が」という意味合いになります。

「さまざまな場面で使われる「ストローク」について理解しよう」の続きを読む

カテゴリー:ルール

具体的にどんなことをいうの?「正規のラウンド」とは

正規のラウンドとは、ゴルフルールで定められているラウンドの定義のことです。
正規のラウンドはコース内の複数ホールを正しい順番でプレーすることが基本であり、通常は18ホールで回るなどの細かいルールがあります。
それをもとに、この間は練習を行ってはいけないとか、クラブの性能を変更してはならないなどのルールがあります。
例えば雷雨などで競技が中断している間はこれにあたるのか?などといった疑問もあるでしょう。

「具体的にどんなことをいうの?「正規のラウンド」とは」の続きを読む

カテゴリー:ルール

このページの先頭へ