韓国若手女子ゴルファーを代表するナ・ダエさん

韓国出身の女子プロゴルファー・ナ・ダエさんは、12歳の頃からゴルフを始め現在ダンロップやノイジーノイジー社とのスポンサー契約も結んでいます。
2006年からプロに転向しており、それ以降はアジア各国のトーナメント戦にも参戦しています。
2007年には、女子プロゴルフアジアンツアーにおいて、賞金女王にも輝きました。

日本の女子ツアーには2009年から参戦をしており、同年7月に札幌国際CC島松Cにおいて開催された明治チョコレートカップでは、5位という成績を収めています。

2012年には、多くの日本のトーナメント試合に参戦するものの、中々上位には食い込むことができずに終わってしまいました。

そして、2013年に札幌国際CC島松Cで開催された、明治チョコレートカップにおいて、見事に初優勝を果たしています。
とくに最終日においては、12アンダーまでスコアを伸ばしたナさんが、逃げ切りの勝利となりました。

この時の試合においては、国内選手よりも多くの韓国人選手が上位に食い込む試合結果となっています。
また、同年9月には新南愛知CC美浜Cにおいて、マンシングウェアレディース東海クラシックが開催されました。

この時には、ナさんは惜しくも2位という試合結果に終わっています。

その翌2014年には、6月に新潟県のヨネックスCCで開催された、ヨネックスレディスゴルフトーナメントでは9位という成績で、9月には新南愛知CC美浜Cで開催されたマンシングウェアレディース東海クラシックにおいても、2位という惜しい試合結果でした。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:プロゴルファー

このページの先頭へ