女子プロゴルファーの若浦みどりさんは’84日本プロスポーツ新人賞を受賞しています

若浦みどりさんは、女子プロゴルファーとして現在ボールでダンロップと契約をしているほか、ティーチングプロフェッショナル資格A級を生かして、ザ・サイプレスGCに所属し、(株)富士ゴルフセンターとザ・サイプレスゴルフクラブで一般対象のレッスンプロとして活動しています。
若浦さんのプロフィールを紹介しますと、出身地は長崎県南松浦郡で、1958年8月16日生まれ、出身校は長崎県立中五島高等学校で、身長は153cm、体重は55kg、血液型はA型です。

若浦みどりさんの得意クラブはドライバーで、ホールインワンを3回経験していますし、1984年には日本プロスポーツ新人賞を受賞しています。

生涯獲得賞金額は115,868,594円で、主な戦歴は、1990年の東洋水産レディス北海道で2位、1984年の宝酒造インビテーショナルで2位、1987年のいすゞレディースカップトーナメントで2位T、1986年のQtai・北陸クイーンズで2位T、1985年 の週刊女性・JUNON女子オープンで2位T、1984年のツムラ・五木クラシックで2位T、1984年の富士通クイーンズカップでは2位、1984年のリクルートとらばーゆカップでも2位でしたが、2007年の[レジェンズ]京セラレディースオープン in さつまで初優勝を果たしました。

なお、日本女子プロゴルフ協会に40期生として1981年8月1日に入会しましたが、ゴルフを始めたのは18歳からです、それまでのスポーツ歴はバレーボールで、現在は結婚し、2児の母親です。

なお、趣味は編み物や小物づくりで、好きな色は白だとのことです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:プロゴルファー

このページの先頭へ