中園美香選手はUMKテレビ宮崎に所属しているプロゴルファー

中園美香選手は、2006年に78期生として日本女子プロゴルフ協会に入会しプロとして活躍するようになりました。
1986年2月10日に宮崎県で生まれ、宮崎日本大学高等学校を卒業しています。
12歳からゴルフをスタートして20歳にはプロとしてデビューするという経歴を持っています。
スポーツ歴は水泳をしていたということですから、運動神経が元々ズバ抜けていたことが伺えます。

所属はUMKテレビ宮崎で、契約している企業はボールがタイトリスト、シューズがフットジョイとなっています。
どちらもゴルフメーカーとして知らない人はいないほどメジャーなメーカーです。

主な戦歴としては、2010年にTポイントレディスゴルフトーナメントで11位タイ、2007年にプロミスレディスゴルフトーナメントで19位タイ、2008年にアコーディア・ゴルフレディスで32位タイ、2010年日医工女子オープンゴルフトーナメントで33位、リゾートトラストレディスで35位タイ、2007年にフジサンケイレディスクラシックで35位タイという輝かしい成績を残しています。

いずれも上位陣を脅かすような存在になっていることが知られており、今後の活躍が期待されている選手です。

デビューした2006年は思うような結果を出すことができずに苦戦を強いられたのですが、それからは大きな流れに乗るようになり、2007年には200万円を越す賞金を獲得できるようにまでなりました。

そして、2010年には自己最高となる350万円の賞金を獲得し、全体で87位という賞金順位を記録しています。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:プロゴルファー

このページの先頭へ