あすみんの愛称で親しまれる辻村明須香は、美人ゴルファーの代表格

辻村明須香は福岡県出身の女子プロゴルファーで、「あすみん」の愛称で親しまれているTOSHIN所属の選手です。
4歳の頃からゴルフクラブを握る環境にあり、本格的に始めたのは小学3年生のときと、かなり早くからゴルフに親しんでいます。
北九州市のゴルフ専門学校を卒業していて、2003年2回目のプロテストで見事に合格を果たしました。

2007年には、3月のツアー開幕戦ダイキンオーキッドレディスにて、主催者推薦で出場をします。
そのときはプレーオフまでもつれ込む熱戦で、米山みどりに惜しくも破れて2位に終わってしまいましたが、健闘しました。

また、そのルックスからもファンが多く、長谷川京子、新垣結衣、吉川ひなのらと同じ事務所にも所属をしています。

さらに、メディアにも出演をすることで美人ゴルファーの名を確かなものにしました。
2007年には、日清食品とサードスポンサー契約も結んでいます。

ただし全体的なランキングは、二桁であったときは2006年と2007年だけであって、そのときの順位は76位と74位でした。

また優勝経験はなく、前述のダイキンオーキッドレディスの2位が最高位となっており、続いて、中京テレビ・ブリヂストンレディスオープンの3位タイがあります。

ゴルフでの活動以外では、レプロエンタテインメントに所属しているので芸能活動も盛んです。

2014年度は平行してレギュラーツアーにも参戦していますが、予選落ちが続いています。
ただし賞金自体は、2004年のデビューから常に獲得を続けています。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:プロゴルファー

このページの先頭へ