アマチュア時代の輝かしい実績を背負う、PRGR所属選手香山麻央

香山麻央はPRGR契約選手で、日本の女子プロゴルファーです。
1983年生まれで、兵庫県出身です。
日本女子プロゴルフ協会には入会していませんが、日本ゴルフ協会の会員となっていて、そこにプロフィールを乗せています。

彼女に関しては、特に学生時代の注目度が抜群に高く、立命館大学に在籍していたおりに、その大学初の日本タイトルを手にしたということで話題となりました。

アマチュア時代からその実績は輝かしいものがあり、2000年の中国女子アマチュアゴルフ選手権で3位タイ、関西ジュニアゴルフ選手権女子15~17歳の部2位、全国高等学校ゴルフ選手権で5位タイなどの成績で高校時代から注目されています。

優勝したアマチュアの大会は数知れずあり、関西ジュニアゴルフ選手権女子15~17歳の部、関西学生女子連盟杯、関西女子学生ゴルフ選手権、関西女子アマチュアゴルフ選手権など多数のタイトルホルダーです。

学生時代はかなり注目を集めていましたが、プロに転向してからは試合に出場することがあまりないようで、それほどの注目はありません。
現在はステップアップツアーへも参戦することがあるので、そこからツアーの注目選手として出場する可能性は高くなっています。

アマチュア時代の注目度の高さを考えれば、これから本格的にプロとしての活動を続けていけば間違いなく台風の目になる選手でしょう。

またPRGRの所属となっているので、関連するイベントにはよく出場しています。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:プロゴルファー

このページの先頭へ