成績不振が続くが、加藤あづみは粘り強く再起を狙う

加藤あづみは日本の女子プロゴルファーで、1975年生まれです。
北海道の出身で血液型はA型、身長は170センチメートルです。
日本女子プロゴルフ協会に入会したのは1999年のことで、71期生になります。
所属はフリーで、特にスポンサー契約を結んではいません。

成績自体もそれほどではないのですが、賞金を獲得できない年もある一方で、100万円以上の賞金も獲得したことがある選手です。
2003年には3,740,856円を獲得していて、そのときは88位の賞金ランキングとなっています。

三桁ばかりの成績が目立つ中では、これは特に好成績でしたが、その後はそれ以上上げていくことが出来ませんでした。

ただし賞金としてはそのくらいを獲得していくときもしばしばあったので、まったく活躍が出来なかったというわけではありません。

ただ、トーナメントごとの成績はそれほど良くなく、トップに顔を出すということは少なく、富士通レディースの13位が最高です。
その後も20位前後が多く、これで賞金を獲得していったのですが、あともう少しが届くことなく下位に終わっています。

またステップアップツアーでも優勝することは出来なく、惜しいところまでいくのですが、あと少しで本戦への出場チャンスを失い事もあります。

最近は予選落ちが続いていますが、賞金を獲得することもあり、まだまだブレイクする可能性は秘めています。
現在はQTランキングも下位になっていますが、ひょっとしたらこれからを期待させる選手です。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:プロゴルファー

このページの先頭へ