27ホールを持ち、3コースはいずれも距離が長いバードウィングカントリークラブ

三重県伊賀市で1988年より営業を行っているゴルフ場がバードウィングカントリークラブです。
平日は会員の紹介が、土日祝は原則として会員の同伴がないと利用することが出来ませんが、ゴルフ場予約サイトを通せばビジターのみで予約を取ることも出来ます。
最大で60名を収容することが出来るホテル、バードウィングホテルを備えており、泊まりがけのプレーも可能です。

全組セルフプレーで回るので、キャディを付けることは出来ませんが、利用料金はさほど高くはありません。
4人でのプレーが原則ですが、混雑の状態によっては2人で回るツーサムのプレーが行える場合もあります。

バードウィングカントリークラブは9ホール構成の3コースを所有しており、杉原輝夫氏が監修を担当しました。
最長のEASTコースはバックティーからの距離が3547ヤードと非常に長く、最短のNORTHコースでも3432ヤードと長めです。

EAST、WESTコースの組み合わせの場合の距離は7092ヤードであり、どの組み合わせでも飛距離は重要となっています。

なだらかな丘陵地帯に作られているので高低差は少なく、フェアウェイは非常に広く設定されている、開放感のある作りです。
ティーグラウンドの近くに池が配置されていることが多く、各ホールの前半からバンカーも登場するので、1打目でいきなり躓くことも珍しくありません。

大きな池は少ないものの、池とバンカーが終始見られるので、障害物をどれだけ避けられるかが重要となっています。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:日本のゴルフ場

このページの先頭へ