標高1120メートル付近に位置しているプリンスランドゴルフクラブ

1970年、群馬県吾妻郡嬬恋村に開場したゴルフ場がプリンスランドゴルフクラブです。
開場時からメンバーシップ制で営業が行われていますが、ビジターのみでも予約を取ることができます。
開場からおよそ5年後の1975年には女子プロトーナメント、全日本ミックスダブルスが開催されました。

標高1120メートル付近の高原地帯に作られており、白根連峰や浅間山を一望することが可能であり、山々の景観が見所です。

夏場は涼しいので避暑地で快適にラウンドすることが可能であり、ホテルグリーンプラザ軽井沢に泊まってラウンドを行うゴルフパックも用意されています。

高所にあるので移動は容易ではありませんが、前日に移動しておけば宿泊後に万全の体調でラウンドに臨めるでしょう。

プリンスランドゴルフクラブの18ホールは梅澤弘氏が設計を担当しており、バックティーからの距離は6514ヤードとさほど長くはありません。
高低差は殆ど残されていませんが、フェアウェイはさほど広くはなく、飛距離よりもコントロール技術と正確性が問われます。

角度を変えることはあるものの、曲がり方はさほどでもないので、グリーンの位置を把握することは容易です。
池越えスタートの4番ショートホールを除けば、各ホールの前半で障害物が登場することは殆どありません。

池は4番ショートホールの1個だけと少ないものの、グリーンに近付くとバンカーが多く見られ、アイアンを使う際にはテクニックが求められます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:日本のゴルフ場

このページの先頭へ