利用料金が抑えられているリージェント宮崎カントリークラブ

宮崎県都城市で1992年より営業を行っているゴルフ場が、リージェント宮崎カントリークラブです。
メンバーシップ制で営業を行っているものの、ビジターのみで予約を取ることができるので、利用の際のハードルは高くはありません。
利用料金が抑えられているのが魅力であり、セルフプレーなら土日祝でも1万円以内で利用が可能です。

月曜日はセルフデーに設定されており、キャディ付きで回ることはできませんが、18ホールを大きな休憩なしで回るスループレーを行うことができます。
宮崎自動車道の都城インターチェンジからおよそ16km、宮崎空港から自動車でおよそ40分の距離にあり、他府県からのアクセスも容易です。

予約が必要ですが、JR日豊本線の都城駅からは送迎バスも出ているので移動で困ることは殆どありません。

リージェント宮崎カントリークラブの18ホールはリー・トレビノ氏が設計を担当しており、PROSティーからの距離は6840ヤードと長めです。
フェアウェイは蛇行している箇所があるものの広く、高低差は少ないので打ちやすく、初心者の方でも問題なく回ることができるでしょう。

10番ロングホールは大きく角度を変えるものの、他のホールは真っ直ぐ作られており、見通しも良好です。

グリーンは大きく作られているので、乗せるだけならさほど難しくはありませんが、カップから離れた位置に乗るとパッティングで打数がかさむことも珍しくありません。

池はグリーンの周囲や手前に配置されており、池越えの形が多くあります。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:日本のゴルフ場

このページの先頭へ