2014年に伊豆ハイツゴルフクラブとなった伊豆ゴルフ倶楽部

伊豆ゴルフ倶楽部は、静岡県伊豆市で1986年より営業を行っているゴルフ場です。
2014年にはマレーシア系の会社に経営交代しており、伊豆ハイツゴルフクラブと名前を改めています。
全日会員の同伴がないと利用することが出来ませんが、ゴルフ場予約サイトを通せばビジターのみでも予約が取れます。

ここはアメリカで刊行されているゴルフダイジェスト、ゴルフマガジンのベスト100コースに選ばれたこともあり、国内だけでなく海外からも評価されている稀有な存在です。

さらに敷地内には宿泊施設のホテルモンベルテを備えているので、泊まりがけのプレーにも向いています。

伊豆ハイツゴルフクラブの18ホールは加藤俊輔氏が設計を担当しており、グリーンから最も遠いフルバックティーからの距離は7223ヤードと国内を代表する長距離コースです。

本場のリンクスコースを意識して作られており、フェアウェイは広いものの意図的に小さな丘が残されているので、ボールが落ちた位置によっては傾斜の影響を大きく受けることとなります。

また、インコースでは角度が変わるホールもありますが、アウトコースは真っ直ぐ作られているので、方向性で困ることは殆どありません。
そしてラフの範囲が広いことも特徴であり、ボールが曲がるとフェアウェイのキープは難しくなります。

巨大なバンカーが配置されている、名物の3番ミドルホールを除けばバンカーはあまり配置されていません。
しかし一方で大きな池が複数配置されており、池越えの形になることがあります。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:日本のゴルフ場

このページの先頭へ