奥津ゴルフ倶楽部は標高700メートル付近にあり、パブリック制を採用している

奥津ゴルフ倶楽部は、岡山県苫田郡鏡野町で2001年より営業を行っているゴルフ場です。
岡山県内でも北の方に位置しており、鳥取市や倉吉市方面から比較的近いのが特徴となっています。
このゴルフ場は標高700メートル付近に作られており、中国山脈を始めとして周囲には雄大な山々が広がっているので、眺望の面で優れています。

ここではパブリック制を採用して営業を行っているので、友の会はあるものの会員権は存在していません。
全組セルフプレーで営業を行っているので利用料金は抑えられており、土日祝でも1万円以内で利用が可能です。

また、土日祝の場合は割増の料金はかかるものの、断られることも多いツーサムにも対応しています。
奥津温泉街の近くにあるので、宿泊施設で困ることは少なく、旅行のついでに寄るという使い方も可能です。

奥津ゴルフ倶楽部の18ホールは本間典雄氏が設計を担当しており、バックティーからの距離は6515ヤードとやや短めです。

ややラフの割合が多いものの、フェアウェイの幅は十分であり、大きく角度を変えることもないので、飛距離に自信があるプレーヤーの方にも向いています。

自然の地形を最大限に活かした設計ですが高低差は少なく、苦手としている方が多い打ち上げの形は殆どありません。

初心者の方でも楽しめるように作られており、バンカーや池は殆ど配置されていないので、障害物のせいで崩れることは少なめです。
中にはバンカーが全く配置されていないホールもあり、池も14番ミドルホールの1個だけとなっています。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:日本のゴルフ場

このページの先頭へ