伊豆諸島の大島で営業を行っている大島ゴルフクラブ

大島ゴルフクラブは2002年より東京都大島町で営業を行っており、伊豆諸島の中で最も大きい大島にある伊豆諸島唯一のゴルフ場となります。
太平洋に面しているので、大海原を眺めながらプレーすることが可能です。
天気が良い場合は、伊豆半島、そして富士山までも見ることも出来ます。

またパブリック制を採用しているので会員権を持ったメンバーはおらず、気軽にプレーを楽しめるでしょう。
旅行のついでに訪れやすいゴルフ場で、全部で9ホールしかありませんので、18ホールのプレーを行いたい場合は二度回ることとなります。

丸毛信勝氏が設計を担当し、バックティーからの距離は2780ヤードであり、短めとなっています。
丘陵地帯に作られており、アップダウンと傾斜が激しいコースです。

各ホールは多く植えられた木々により仕切られていて、フェアウェイはさほど広くありません。
ラフも多く、全体の距離も短めなので、飛距離より正確性が重要となるコースです。

障害物はほとんど配置されておらず、池は一個もなく、バンカーは何か所かに配置されているものの、どれも小さめなので脅威になることは少ないでしょう。

また、このゴルフ場はフェアウェイまでカートで入れるという特徴があります。
ボールの傍まで近寄っていいので、楽にプレーが可能です。

大島ゴルフクラブでは乗用カートを使ってのセルフプレーのみで営業を行っています。

パブリック制を採用しているので、利用料金もそれほど高くありません。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:日本のゴルフ場

このページの先頭へ