1959年の開場以来、近畿圏の人に親しまれてきた枚方国際ゴルフ倶楽部

大阪府枚方市にあるゴルフ場、枚方国際ゴルフ倶楽部が開場したのは1959年であり、日本のゴルフ場の中でも古い部類に入ります。
しかし、値段は現在に至るまでお手頃な価格であり、近畿圏を中心に多くの方に親しまれているゴルフ場です。
キャディ付きかセルフかを選ぶことが可能であり、ビジターでセルフを選択した場合、平日7,480円から8,980円という値段設定となっており、同条件で土日祝の場合は、10,980円から12,480円です。

近畿圏の多くのところからアクセスしやすく、車を利用する場合は第二京阪道路の枚方学研インターチェンジか、枚方東インターチェンジから5分の距離にあります。

電車を利用することも可能であり、JR片町線の藤阪駅が最寄り駅で、そこからタクシーで10分程度で到着します。
大阪、京都、奈良からのアクセスが特に容易であり、中には30分以内に到着する地域もある程です。

しかし、料金が安い、アクセスも容易であるという条件が揃っている為か、インターネットから予約を行える日は少なく、すぐに埋まってしまうという特徴があります。

インターネットからの予約に対応していますが、電話での問い合わせもこのゴルフ場を利用する上では必須です。

枚方国際ゴルフ倶楽部の18ホールは、やや高低差があり、打ち上げと打ち下ろしの両方があります。

そして景観の面については、都会に近いという性質上、自然の面ではやや劣っています。
その代わりに、コースからは枚方市を一望することも可能です。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:日本のゴルフ場

このページの先頭へ