価格が安いだけでなく、大会を積極的に開催している鳴子カントリークラブ

宮城県大崎市にあるゴルフ場、鳴子カントリークラブは値段が安いというところが最大の利点です。
ビジターで平日の場合、4500円でラウンドを行うことが可能となっています。
土日祝でも6850円と格安です。
モーニングとイブニングに関しては、ビジターで2500円であり、やや高いと感じるかもしれませんが、土日祝の値段と合わせても10000円には届きませんので、デメリットと言えるほどのものではありません。

格安でプレーできる鳴子カントリークラブへのアクセス方法は、車か電車です。
車を使う場合、東北自動車道の古川インターチェンジを下りてから38kmの距離にあります。

電車を使う場合はJRの陸羽東線の鳴子温泉駅が最寄り駅であり、そこから歩いてでも行ける距離です。
鳴子カントリークラブのゴルフコースは全9ホールしかありません。
これに関してはデメリットと言えます。

料金が安いのも、通常のゴルフ場で言うところのハーフラウンドしか行えないからという理由が大きく関係していますが、物足りない場合は追加料金を払うことでもう一度回ることが出来るので、楽しみたい方は回数でカバーするのが良いでしょう。

9ホールは山岳コースであり、どれも異なった特徴があるので、複数回のラウンドでも楽しめます。
高低差も全ホールあるわけではなく、1番は打ち下ろし、9番は打ち上げであり、この2ホールは特に厄介です。

最寄り駅が鳴子温泉という名前であることから分かるかもしれませんが、温泉街にあるゴルフ場なので旅行にも向いています。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:日本のゴルフ場

このページの先頭へ