シンプルながらも王道の実力が試されるコース、ナガシマカントリークラブ

ナガシマカントリークラブは、三重県いなべ市にあるゴルフ場です。
このナガシマカントリークラブの特徴は、極めてオーソドックスな作りになっているということです。
アンジュレーションもあまり無く、フラットなコースになっていて、打ち込んだあとに見つかるわなも無く、見た目の通りのコースになっています。

ただし、だからといって初心者向けになっているかというとそうではなく、基本的な設計がしっかりしているので、一打一打方向性を見極めて、的確に打っていかなければスコアアップは望めません。

スタンダードなコースとして、初心者にももちろん向いていますが、上級者であっても自分の腕を確かめるためにも絶好の場所となっています。

さらにスコアアップを阻むものとしてグリーンがあります。イロモノのグリーンではなく、スタンダードながらも巧みに傾斜が取り入れてあるので、複雑に交差したラインを読むことができなければ、カップインはままなりません。

オーソドックスながらも実力が如実に現われるコースとして人気があり、人によって好みが分かれてしまうものではないので、だれもが楽しむことができます。

多度山系に連なる緑豊かな丘陵地に位置していて、景色も楽しむことができます。
この正統派のコースの設計は杉本英世で、彼はオーソドックスで王道と呼ばれる設計を得意としています。

3コース27ホールのすべてが、基本に忠実な、それでいてゴルフ本来の戦略を必要とする、プレーヤーの力量を試されるものになっています。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:日本のゴルフ場

このページの先頭へ