世界的大会も開催された名門コース、ノースショアカントリークラブ

ノースショアカントリークラブは、茨城県行方市のゴルフ場で、日本シニアオープンも開催されたことがある、テレビでもおなじみのコースとなっています。
地理的には北浦の湖のほとりに展開されていて、そのため吹き付ける風がコースの難易度を上げています。
世界的なツアーも開催されたことがある名門コースなので、その設計は大胆であり繊細で、よりテクニカルなプレーが求められます。

戦略的なゴルフを楽しみたいプレーヤーや、憧れのプロゴルファーがプレーしたラウンドを回りたい人ならば、絶対に見逃せないゴルフコースです。

初心者お断りのコースかと言えばそうでもなく、メンテナンスが行き届いた素晴らしい景観は見るだけでも楽しむことができ、戦略さえ間違わなければ、ゴルフの楽しみを実感することができます。

そして上級者にとっては、確かな手応えが感じられます。

フェアウェイは広く、ミスショットの恐怖はあまり感じませんが、見上げるカタチのグリーンが多くなっていて距離感がとりにくく、一筋縄では行きません。
ゴルフ場も全体的に広々としていて、気持ち良くプレーすることができます。

かなりの人気コースなので、予約をするときには早めにしなければ、すぐに埋まってしまうということもあります。
また、休憩が長くなってしまうこともありますが、そのときには、コーヒー・練習コインサービスなどのフォローもされます。

こういった細かな気配りも、名門たる所以となっているのでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:日本のゴルフ場

このページの先頭へ