春には15,000本もの桜が咲き乱れる絶景が楽しめるチェリーヒルズゴルフクラブ

兵庫県三木市にあるチェリーヒルズゴルフクラブは、桜をはじめとして四季折々に花木がコース内に咲き乱れることで有名な大変に美しいゴルフ場です。
世界的に名高い設計家であるロバート・トレント・ジョーンズJrによる設計のコースは、美しいだけではない戦略性が求められるコースでもあります。
アクセスですが、電車の場合は神戸電鉄恵比寿駅下車タクシーで約10分です。

志染駅からも約15分の距離になります。
車を利用だと山陽自動車道三木東ICを降りて約10分です。

チェリーヒルズゴルフクラブは9ホールの3コースからなっています。
キングコースは全長3,232ヤード・パー36。
クイーンコースは全長3,172ヤード・パー36。

プリンスコースは全長3,234ヤード・パー36となります。
各々趣向をこらした演出がされているので、決してプレイヤーを飽きさせません。

クイーンの2番の池超えのショートホールやプリンス4番の谷超えのパー3は誰もが手に汗握るティーショットとなるに違いありません。
やさしいホールであっても単調な攻めでは克服できない奥深さを秘めたゴルフ場と言えるでしょう。

施設の充実ぶりも人気の理由です。
レンガ風のタイル張りのクラブハウスは重厚感があり、ラウンジをはじめとする設備も気品と格調高い装飾が施されています。

季節ごとに趣をこらした食事を提供してくれるレストランも好評です。
ゴルフプレー以外でのホスピタリティも大変に充実しています。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:日本のゴルフ場

このページの先頭へ