女子プロゴルファー、若山友子さんはフリーのレッスンプロとして活動しています

女子プロゴルファーの若山友子さんは栃木県宇都宮市の出身で、生まれは1963年2月24日です。
ティーチングプロフェッショナル資格A級を使って、フリーの立場で栃木県宇都宮市の雀宮ゴルフ練習場と大城ゴルフ練習場フェアウェイで、一般、ジュニア、グループなどを対象にした、個人とスクールレッスンを活発におこなっています。
サンドウェッジを得意なクラブとして使用しています。

1997年から、Y・G・Cゴルフスクールにおいて、現在の指導方法を学び、数々のスクールのけんけんを持っています。
若山友子さんの出身校は栃木県宇都宮市の名門校である作新学院高等学校で、高校時代にはソフトボールと器械体操の選手として活躍しました。

師弟関係は特になく、単独で18歳からゴルフを始め、プロテストに合格して1986年1月1日に50期生として日本女子プロゴルフ協会に入会しました。

現在のご家族は両親と妹、2人の弟で、趣味はドライブと釣りとのことです。
好きな色は白と紫です。

ゴルフダイジェスト社が開催しているゴルフ女子会というイベントに、レッスン講師として参加していた経験があります。
ゴルフレッスンやホールプレイだけではなく、食事会などといったイベント参加者との密なコミュニケーションを大切にしているお人柄です。

易しく分かりやすいレッスンを指導方針として心がけており、スクールのレッスンにおいても、若山友子さんの人柄に触れることができます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:プロゴルファー

このページの先頭へ