若林由美さんは女子プロゴルファーとして現在仙川ゴルフのレッスンプロです

ティーチングプロフェッショナル資格A級の資格を持つ若林由美さんは、ゴルフを19歳からはじめ、日本女子プロゴルフ協会には1996年9月1日に68期生として入会しました。
師弟関係は中島巖さんです。
出身校は神奈川県の相模女子大学高等部で、当時はソフトボール選手でした。

結婚をされていて、趣味は多く、シルバー系のアクセサリー、舞台観劇、和太鼓、ジョギング、好きな色もカラフルで、白、黒、青系、黄、シルバーです。
得意なクラブはサンドウェッジで、ホールインワンを1回経験しています。

現在、仙川ゴルフに所属して一般とジュニアを対象に個人とスクールのレッスンを行っています。
若林さんの略歴を見ますと、出身地は神奈川県相模原市で、1970年5月17日生まれ、身長は161cm、体重は58kg、血液型はB型です。

若林由美さんの主な成績を見ますと、生涯獲得賞金額は622,250円と記録されています。

主な戦歴を見ますと、1996年の日本女子プロゴルフ選手権大会で40位Tでしたが、1999年の大王製紙エリエールレディスオープンで49位T、2000年のヴァーナル・RKBカップでは20位Tです。ちなみに平均ストロークは、1996年に76.5000で188位でこの年の獲得賞金額は318,500円、1999年には78.3103で157位、獲得賞金額は303,750円、2000年の平均ストロークは80.0000で181位でした。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:プロゴルファー

このページの先頭へ