鎌田ヒロミは健闘を見せるこれからが期待されるフレッシュな新人

鎌田ヒロミは日本の女子プロゴルファーで、1989年生まれです。
スポンサー契約も一部結んでいて、ボールはタイトリスト、シューズはフットジョイとスポンサー契約をしていますので、彼女が使っているゴルフアイテムが気になったら、ここをチェックしてみれば見つかります。
所属はスターツ笠間ゴルフクラブで、現在はそこにいます。

彼女の出身はオーストラリアのSouthport High Schoolで、日本女子プロゴルフ協会に入会したのは2013年のことです。
ゴルフ自体は8歳から始めていますので、もうかなりのキャリアがあります。

そして父親が師弟関係にあって、彼から教わっています。

2013年は、彼女がプロとして日本女子プロゴルフ協会に入会した年になりますが、そのときの戦績は2,908,000円を獲得して賞金ランキングは見事に二桁の96位をマークしています。

トーナメントごとの成績においても、スタジオアリス女子オープンで19位タイ、27位タイになったmeijiカップ、30位タイになったサマンサタバサ ガールズコレクション・レディーストーナメントなど躍進を見せています。

もちろんこれからの動向が注目されていますが、今の競争が激しい女子ゴルフの中でデビューしてここまでの健闘を見せているということで、今後が注目されています。

ルックスもよく、それも話題を呼んでいるので、これからの活躍次第では女子プロゴルフを代表する選手となっていく可能性も秘めています。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:プロゴルファー

このページの先頭へ