小野雅子はステップアップツアーから復活を果たすがあとが続かなかった

小野雅子は日本の女子プロゴルファーで、加古川ゴルフクラブに所属をしています。
スポンサー契約も一部とだけ結んでいて、ボールとシューズがブリヂストンとなっています。
ただし他に関しては、特にスポンサー契約を結んではいません。
愛媛県出身で1974年に生まれて、日本女子プロゴルフ協会に入会したのは2000年のことでした。

デビューはやや遅かったのですがゴルフ自体は13歳から始めているので、比較的早くゴルフに向き合ってきたということが言えます。
生涯成績ではLPGAのツアーでの獲得賞金はゼロとなっていて、賞金圏内に入ることが出来ていませんが、彼女は2度の優勝を経験しています。

それはステップアップツアーでの優勝です。
IDECレディースカップとセオリー|フルキャスト|GMOインターネットカップです。

ともに2007年に優勝をして、見事このステップアップツアーから本戦への復帰を果たしているのですが、2007年は獲得賞金がなく、そのチャンスを生かすことは出来ませんでした。

ただしステップアップツアーとはいえ、優勝を狙って見事復帰をする実力があるので、それがツアーの場で出なかったということが惜しまれます。

本来の実力を発揮することが出来れば、コンスタントに賞金を獲得していくことも出来たはずの、非常に惜しい選手です。
現在はレッスンの情報もなく、ツアーや他のトーナメントにも出場していません。

QTランキングもかなり下位になっています。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:プロゴルファー

このページの先頭へ