飯村由美選手は日本女子ゴルフ専門学校出身のティーチングプロ

飯村由美選手は1971年生まれ、愛知県名古屋市出身の女子プロゴルファーです。
陸上競技を経験しており、18歳の時からゴルフを始めました。
岐阜県にある当時の日本女子ゴルフ専門学校、現在の日本プロスポーツ専門学校に進学し、理論・実践含めて本格的にゴルフを学んでいます。

則竹德江選手、奥村泰宏選手に師事し、専門学校卒業後の2007年に日本女子プロゴルフ協会に入会しています。

ティーチングプロとしての登録であり、ツアープロではありません。
女子のティーチングプロとしては最も取得のための難易度が高い、ティーチングプロフェッショナル資格A級を取得している選手です。

公式大会での参加実績はありませんが、教える力は優れているとお墨付きを貰っている事になります。
飯村由美選手は特定の団体に所属していない、いわゆるフリーで活動を行っていますが、2箇所でレッスンをうけることが可能です。

愛知県尾張市にある練習場、スポーツガーデンイーグルでは、イーグルゴルフスクールと呼ばれているスクールの講師を務めています。
少人数制、かつ完全に予約制のスクールであり、レベルアップを真剣に考えている方に向いているコースです。

こちらのスクールでは当番の日は少なく、個人レッスンに関しては担当していません。
また、愛知県小牧市にある練習場の小牧国際ゴルフクラブでも、スクールの講師としても名を連ねています。

火曜と木曜の午前中から昼にかけて、レッスンを受けることが可能です。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:プロゴルファー

このページの先頭へ