パシフィックゴルフクラブは海に近く、アクセスしやすい

1974年、高知県南国市に開場したゴルフ場がパシフィックゴルフクラブです。
ビジターの場合、平日は会員の紹介が、土日祝は会員の同伴がないと基本的には利用することが出来ませんが、ゴルフ場予約サイトを通せばビジターのみで予約を取れます。
海から比較的近く、土佐湾を見下ろすことが可能であり、雄大な山々を望むことも出来る眺望の良いゴルフ場です。

高知自動車道の南国インターチェンジからおよそ2km、JR土讃線の高知駅からおよそ30分の距離にあり、高知空港からも近いという抜群の立地条件を誇ります。

ラウンドスタイルはキャディが付くかセルフプレーかの選択制であり、平日に限れば2人で回るツーサムも可能です。

パシフィックゴルフクラブの18ホールは村山宗一氏が設計を担当しており、バックティーからの距離は6790ヤードと長めです。
アウトコースとインコースは距離が大きく異なっており、インコースは3536ヤードと非常に長く、600ヤード超えのホールもあります。

一方でアウトコースは3254ヤードと短く、400ヤードを超えているミドルホールはゼロです。
18ホールは丘陵地帯に作られていますが、苦手としている方が多い打ち上げの形は少なく、アップダウンの影響を受けることは殆どありません。

しかし、傾斜はフェアウェイにも色濃く残されており、ボールを狙い通りのところに運ぶ為には高い技術が必要です。

バンカーの数は多く、フェアウェイから登場するので、序盤から中盤でも油断は出来ません。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:日本のゴルフ場

このページの先頭へ