ブリック&ウッドクラブはウェディングチャペルを備えている

千葉県市原市で2000年より営業を行っているゴルフ場がブリック&ウッドクラブです。
運営に携わっている会員の方が多く、プライベート色が強いので、基本的には会員の同伴がないと利用することは出来ません。
クラブハウスやレストランといった定番の設備が整っているのは勿論のこと、テニスコートやプールといった設備もあります。

そして、このゴルフ場の目玉と言えるのがウェディングチャペルであり、結婚式を挙げることが可能です。

房総半島の中央部に位置しており、館山自動車道の市原インターチェンジからおよそ20km、木更津北インターチェンジからおよそ16kmの距離に位置しており、小湊鉄道の高滝駅が最寄り駅となっています。

高滝駅からゴルフ場までは非常に近いので、電車とタクシーを乗り継いで向かうことも可能です。

ブリック&ウッドクラブの18ホールはデズモンド・ミュアヘッド氏が設計を担当しており、グリーンから最も遠いブラックティーからの距離は7002ヤードと距離も十分にあります。

インコースは真っ直ぐ作られていますが、アウトコースはホールの途中で角度を変えるドッグレッグが多く取り入れられており、ボールを落とす位置が重要です。

グリーンの位置が分からなくなる程に曲がることはありませんが、ボールの位置によっては視界の面で不利になることもあります。

障害物は全体的に多く配置されており、インコースの後半は特に池とバンカーが多く、障害物の影響でスコアが崩れることも珍しくありません。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:日本のゴルフ場

このページの先頭へ