樹木や池、打ちおろし、戦略性に富んだ旭国際宝塚カンツリー倶楽部

能勢電鉄日生中央駅からタクシーで15分の距離に位置する旭国際宝塚カンツリー倶楽部は、日生中央駅発着の倶楽部バスを運行しており、労なくゴルフ場まで足を運ぶことができます(要事前予約)。
全18ホール、トータル6583ヤード、パー71、コースレーティング70.0です。
各ホールごとに難易度が様々であり、プレーヤーランクに応じ初心者から上級者まで幅広く楽しめるコース内容です。

樹木や清流、池などがレイアウトされたアウトコースは池越えや打ち下ろしなど、変化に富んだ戦略性の高いコースで、特にショートホールでは技量が要求されます。

インコースは幅が広く、フラットでのびのびとショットが可能ですがミドルホールが長いため、パーをとるのが難しいという特徴があります。

乗用カートセルフプレーでお客さまの希望により、キャディ付きも選択が可能です。時期や曜日で料金プランが設定されており、1ラウンド単位となっています。

また、午前6時スタートの早朝プレーも開催しており、こちらは割引価格が適用されています。
一例として、夏季平日の早朝プレー1ラウンド当たりの基本料金が、朝食付きで7750円です。

この他にも各種タイミングで割引・サービス特典があります。
オンライン予約も受け付けており、携帯電話での予約も可能です。

施設内レストランは和洋を中心に各種揃えており、収容人員も100名以上あります。

100名まで収容可能なコンペルームや、パッティング、バンカー、ドライビング専用練習場まで、お客さまのニーズにはほぼ全て応える設備・サービスです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:日本のゴルフ場

このページの先頭へ