女性用の設備が整っており、18ホールは非常に長い希望丘カントリークラブ

栃木県芳賀郡茂木町で1992年より営業を行っているゴルフ場が希望丘カントリークラブです。
キャディ付きかセルフプレーかを選ぶことが可能であり、セルフプレーの場合は利用料金は抑えられています。
土日祝であってもセルフプレーならさほど高くはないので、コストパフォーマンスの面で優れているゴルフ場です。

ロッカーを始めとしてシャワー室、談話室といった女性用の設備が充実しているという特徴を持っています。
雄大な山々に囲まれた高原地帯に位置しており、眺望は素晴らしく、夏場は避暑地として利用することも可能です。

平日に限ればビジターのみでも予約を取ることが出来るので、メンバーシップ制を採用していますが比較的訪れやすいゴルフ場となっています。

希望丘カントリークラブの18ホールは関輪順一氏、浅見勝一氏が設計を担当しており、グリーンから最も遠いチャンピオンティーからの距離は7043ヤードと長めです。

高低差は最大で20メートル程度であり、各ホールは木々により仕切られているので他の組に影響を与えることはあまりありません。
見通しも良いので、多くのホールでティーショットを打ち出す前にルートを確認することが出来ます。

距離が長いという特徴もあるので、ティーショットから攻めていく必要があり、ボールを飛ばしたいというプレーヤーには打ってつけです。

池はコース内に殆ど配置されていませんが、バンカーは多く、且つグリーンは小さめなので乗せるのは困難となっています。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:日本のゴルフ場

このページの先頭へ