交通の便が良く、自然も多く残されている若宮ゴルフクラブ

若宮ゴルフクラブは福岡県宮若市で1977年より営業を行っているゴルフ場です。
「(株)西日本ファミリーランド 若宮ゴルフクラブ」と表記されることもあり、大自然の中にあるので森林浴を楽しみながら回ることが出来ます。
福岡県を代表する都市、福岡市、北九州市から一時間程度と近く、交通の便が抜群に良いのが利点です。

若宮ゴルフクラブの18ホールはバックティー、かつベントグリーンを使用した場合の距離は6448ヤードとやや短く、高麗グリーンを使用した場合の距離は6720ヤードとやや長めであり、使用グリーンにより距離が大きく変わります。

豊富に残された木々により各ホールは仕切られているので、OBを記録することは少なく、思い切って攻めていける構成です。

フェアウェイの幅は十分にあり、大きく角度を変えることもないので、ティーグラウンドからの見通しが良く、グリーンの位置を確認してから打ち出すことが出来ます。

緩やかに左に曲がっていく12番ミドル、緩やかに右に曲がっていく18番ミドルホールは難しく、打数がかさむことも珍しくありません。
グリーン周りを中心としてバンカーの数は多く、アプローチショットの際は砂に捕まる危険性が高くなっています。

池は数こそ少ないものの大きく、ティーグラウンドとフェアウェイの左手に池がある3番ロング、水が面積の大半を占めている9番ショート、フェアウェイからグリーンの左手に大きな池が配置されている13番ミドルホールは特に注意が必要です。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:日本のゴルフ場

このページの先頭へ