眺望もすばらしい湯田カントリー倶楽部でのバーディトライ

湯田カントリー倶楽部は、山陽路では数少ない温泉地のひとつである、山口県の湯田温泉街に隣接しており、眺望もすばらしい山岳コースとなっています。
各ホールは、山岳特有の斜面とOBの組み合わせで構成され、フェアウェイがやや狭く、スコアメイクには正確なショットが要求されるレイアウトになっています。

丘陵地ではありますが、造成された部分もあり、比較的フラットな設計がなされているのも特徴のひとつです。
また、バーディのみならず、イーグルさえも狙えるレイアウトもあり、初心者でも一打ごとの興味が尽きることがないゴルフを堪能できます。

OUTコースの5番ホール、INコースの17番ホールは、ともにミドルホールでワンオンが狙えるホールとなっています。
前の組が終了し、コースの空きを確認してから、ティショットでイーグルを狙うという体験が出来るのも、このコースならではの醍醐味です。

コースレートは68となっており、やや優しい部類に入るでしょう。

距離も、6,130ヤードと短めのコースで構成されているので、初心者でもフェアウェイをキープしながら、正確なショットを積み重ねれば、バーディトライのチャンスさえ狙えます。

また、料金プランにも、工夫が凝らしてあります。
通常の料金プランに加え、乗用カートで9ホールを回る薄暮ナイタープランもその一つです。

月曜、水曜のセルフデー、2サム保証のプランなど多彩なプランの中から選ぶことができます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:日本のゴルフ場

このページの先頭へ