ANAオープンゴルフトーナメントは見応えのある大会

ANAオープンゴルフトーナメントは、ANA(全日本空輸株式会社)が主催するゴルフトーナメントです。
協賛はアサヒビール株式会社やブリヂストンスポーツ株式会社、トヨタ自動車株式会社など大手企業がたくさん名を連ね、そのほか、日本ゴルフ協会や北海道ゴルフ連盟などたくさんの団体から後援されています。
会場は札幌ゴルフ倶楽部輪厚コースで、賞金総額1億1千万円、優勝賞金2千2百万円のほか、副賞や特別賞も多数用意されています。

こちらのトーナメントは40回以上開催されている歴史の古い大会です。

歴史ある大会になると、何度か会場が変更されている場合も多いのですが、ANAオープンゴルフトーナメントの場合はコースに変更はあれど、1973年からずっと札幌ゴルフ倶楽部で行われています。

その札幌ゴルフ倶楽部輪厚コースは、広々とした林間コース。
自然につくられた起伏がプレーし応えのあるコースを作り出しています。

また池や樹木の障害物に気をつけて、しっかりと戦略を立てて正確なショットを心がける必要がありそうな本コースは、それぞれのホールに攻略法があるのでわかりやすいのですが、一度リズムが狂ってしまうと挽回に苦労することになってしまいます。

北海道を代表する素晴らしいゴルフ場のひとつです。

こちらのコースでプレーしたことのある方からは、回りやすくスタッフの対応も素晴らしいと大変評価が高いです。

混んでいると思い切り楽しめないので、空いていそうな日を狙って回るのがポイント。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ゴルフトーナメント

このページの先頭へ