ダブルボギーを減らしていくことでスコアアップが可能に

ダブルボギーとは、規定打数のパーより二打多い状態でホールアウトすることです。
パー3なら5打、パー4なら6打、パー5なら7打となります。
この数字が良いか悪いかは立場によって変わってきます。
例えばトッププロなら、失敗と言える数字です。

一方で、ゴルフをやっている一般人からすればそこまで悪い数字ではありません。

テレビのゴルフ中継を見ていると、なかなか出ない為に相当悪いものだという印象を持っている方もいらっしゃるかもしれませんが、趣味でゴルフをやっている方の場合、トリプルボギー以下のスコアが出ることも良くあります。

打数が二桁に達することも珍しいことではありません。
初心者の方にとっては、ダブルボギーは目標と言ってもいいです。

仮に、18ホール、パー72のゴルフ場でプレーして、全てのホールで規定打数より二打多く叩いてしまったとしましょう。
この場合のスコアは108です。

初心者の方なら、決して悪い数字ではありません。
その為、ゴルフ場デビューした方は、まずこの108というスコアを目指すことになります。

安定して108前後を取れるようになってくれば、次は二桁を目指したいと思ってくるでしょう。
実のところ、100と99の間にそれほど違いがあるわけではないのですが、桁数が違いますので目標に設定される方は多いです。

この場合、ボギーを9ホール、ダブルボギーを9ホールで回れれば、丁度99となり三桁を切ります。
ボギーを多めに取れるようになれば100を切ることも夢ではありません。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ゴルフ用語

このページの先頭へ