理論派のティーチングプロ福井めぐみからゴルフを学ぶ

ティーチングプロの福井めぐみプロは、16歳の時からゴルフを始めました。
PL学園女子短期大学を卒業後、1999年から本格的にゴルフのインストラクターの道を目指し始めます。
日下敏治プロや木谷剛プロからゴルフを学び続けました。
正式に日本女子プロゴルフ協会に入会したのは2009年のことになります。

C級会員からB級会員を経て、ようやくティーチングプロフェッショナル資格A級ライセンスを取得したのです。
福井プロはゴルフの高い技術を習得しており、しかも、技術指導に必要な学術知識や実践的指導法などを徹底的に学んできた理論派でもあります。

沢山の長い経験と理論に裏付けされたレッスンの評判は高く、楽しいレッスンができるので沢山の生徒に支持されてきました。

まずはゴルフに対する悩みや今後の目標を彼女に伝え、自身にあったアドレスを探し、課題点を明確にして学ぶことを勧めています。

2014年時点で、福井プロは奈良県大和高田市にある、MGAモクタニ・ゴルフ・アカデミーに在籍しています。
こちらのスクールではゴルファーの目的に合わせて、楽しく技術を向上させることをモットーとしています。

それぞれの個性や体格や筋力に合わせたカリキュラムを組んでいます。
レッスンカルテも作成しているので、自分がどれだけレベルアップしたのか実感することもでき、レッスン毎に疑問点と向き合えるでしょう。

最新のスイング撮影機も用意しているので、映像を用いてスイングの変化を実感し、自らの問題点を視認することも可能です。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:プロゴルファー

このページの先頭へ