塚本将士選手はツアープロではなく、ティーチング専門のゴルファー

塚本将士選手は1960年生まれ、兵庫県出身のゴルファーです。
大阪の福島商業高校を卒業後、19歳の時からゴルフを始めています。
しかし、プロテストに合格したのは2005年のことであり、かなり遅めでした。
この時にはツアーではなく、ティーチングプロとして合格しています。

男子はツアーを管轄する日本ゴルフツアー機構と、ティーチングプロを管轄する日本プロゴルフ協会に分かれており、塚本将士選手は日本プロゴルフ協会のテストに合格しています。

そのため、プロトーナメントには参戦していません。
大会で活躍したという実績も特に無く、ティーチングのみを行っている選手です。

兵庫県宝塚市にあり、ゴルフ用品を扱っているF.S.プロファクトリーに所属しています。

F.S.プロファクトリーは練習場であるヒッコリーゴルフフォレストの建物内にあるので、塚本将士選手に指導を受けたい場合は練習場に行くのが一番の近道です。

実際にコースに出て指導を行うラウンドレッスンも行っており、その場合は新宝塚カントリークラブを基本的には利用することとなります。

利用者側が別のコースを希望する場合は新宝塚カントリークラブでなくても良いですが、特別な理由がない限りは他のコースを選ぶメリットはありません。

練習場でのレッスン、実際にコースに出てのレッスンもどちらも受け付けており、利用者側の技術による制限もありませんし、初心者の方でもレッスンを受けることが可能な特徴をもっています。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:プロゴルファー

このページの先頭へ