薬莱山に展開されており、景観が良いやくらいゴルフ倶楽部

宮城県加美郡加美町で1995年より営業を行っているゴルフ場が、やくらいゴルフ倶楽部です。
利用条件として会員の同伴か紹介が求められるものの、ビジターのみでの予約も受け付けているので、ハードルは高くはありません。
2010年には男子チャレンジツアーの東北やくらいカップが開催されており、トーナメント開催実績もあります。

薬莱山の山裾に展開されており、雄大な山々の稜線を望むことが出来る、景観の面でも優れているゴルフ場です。
クラブハウス内に泊まることも可能であり、宿泊パックも用意されているので泊まりがけでのプレーも可能となっています。

最寄り駅であるJR東北新幹線の古川駅からは自動車でおよそ40分とやや遠いものの、5人以上集まっている場合は送迎バスを利用することが可能です。

やくらいゴルフ倶楽部の18ホールはバックティーからの距離が6914ヤードと長いものの、高低差は殆どありません。
ブッシュで各ホールを仕切っているのが特徴であり、コース内には木々が少なめですが、視界は開けています。

フェアウェイは広く、ティーグラウンドの時点でグリーンの位置を確認できるので、戦略を立ててから打ち出すことが可能です。

谷越えスタートはないものの、道中での谷越えが3番ミドル、15番ミドルホールで待ち受けており、共に難度が高めとなっています。

バンカーは数こそ平均的ですがフェアウェイから配置されており、大きな池もあるので障害物に打ち込んでつまずくことも珍しくないでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:日本のゴルフ場

このページの先頭へ