11階建のホテルも備えられているユニオンエースゴルフクラブ

1978年、埼玉県秩父市に開場したゴルフ場がユニオンエースゴルフクラブです。
メンバーシップ制を採用して営業を行っているものの、全日ビジターのみで予約を取れるので、会員権と関わりがないプレーヤーでも問題なく利用できます。
11階建てのホテル、ホテルユニオンヴェールを併設しているので泊まりがけでのプレーに向いているゴルフ場です。

ホテルの1階がクラブハウスになっており、パーティールームやレストランといった定番の施設が備えられています。

関越自動車道の花園インターチェンジからおよそ33km、圏央道の狭山日高インターチェンジからおよそ40分、西武秩父線の西武秩父駅からは自動車でおよそ20分の距離にあり、駅やインターチェンジからはやや遠めです。

しかし、西武秩父駅からは送迎バスが出ているので、自動車が利用できない場合でも移動に困ることは殆どないでしょう。

ユニオンエースゴルフクラブは9ホール構成の3コースを所有しており、東コースと南コースはグリーンから最も遠いブルーティーからの距離が3400ヤードを超えます。

最も短い組み合わせでも距離は6744ヤードであり、最も長い組み合わせは6849ヤードと、どの組み合わせでも距離が長めです。

全体的にフェアウェイは広く作られており、各ホールの前半には障害物が殆ど配置されていないので、ティーショットでつまずくことはあまりありません。
プレーに絡んでくる池はなく、障害物が原因でスコアが崩れることは少ないので、実力がスコアに直結します。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:日本のゴルフ場

このページの先頭へ