強豪が集まり、成長中であるアフリカオープン

アフリカオープン は欧州ツアーとサンシャインツアーの共催で、2008年より開催されているトーナメントとなります。
アフリカと冠がついている通り、まだ開催数自体はそれほど多くないにも関わらず、アフリカを代表する大会となっています。
アフリカチャンピオンの座を目指し、多くのトッププロが参加している、見応えのある大会の一つと言えます。

また地元アフリカ勢と、それ以外との戦いという構図も見所の一つです。
開催時期は、1月から2月であり、南アフリカ共和国のイーストロンドンGCで開かれています。

イーストロンドンGCはアフリカでも最も歴史のあるゴルフ場の一つとなり、特に景観は素晴らしいものがあります。
自然の中にあり、インド洋に面しているため、絶景と呼ぶに相応しい眺めと言えます。

もちろん、ただ風景が優れているだけではなく、コースも自然を利用したものとなっており、海から離れると木々に囲まれた全18ホールが姿を見せます。
全体的にバランスが取れた、初心者の方からプロまで、どのレベルの方が打っても手応えを感じる絶妙なバランスで成り立っています。

全体的に蛇行しているホールが多いので、一筋縄ではいかないでしょう。
この難コースを攻略しないと、アフリカオープンの勝者にはなれません。

日本から観戦するなら、衛星放送を利用することになります。

多数の有名プレイヤーと、コース自体の美しさ、そして美しさとは裏腹に牙をむくコースにどう向かうのかなどに注目すると良いでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ゴルフトーナメント

このページの先頭へ