リゾート地で開催されるザ・ホンダクラシックの概要

ザ・ホンダ・クラシックは毎年3月にかけて、本田技研工業主催にて開催されるゴルフ大会です。
大会はフロリダ州パームビーチガーデンズにある、PGAナショナル・リゾート&スパで開催され、PGAツアーの大会の一つとなっています。
大会の歴史は1972年にさかのぼり、インベラリー・クラシックとして初開催したのが始まりです。
1982年からはホンダがスポンサードとなり、現在にまで至っています。

現在の名称になったのは2002年からです。
日程は3月頭の4日間となります。

PGAナショナル・リゾート&スパについての情報を見ていくと、クラブは90ホールのチャンピオンシップ・ゴルフコースを有しており、豪華なリゾート&スパが併設されています。

知名度の高いパームビーチ・ガーデンズ地区の中心部に位置しており、最高級の設備に加え、一流のサービスを受けられるクラブとなっていて、敷地内においては、様々なアクティビティも用意されているのも特徴です。

有名なチャンピオン・コースを含めての5つのチャンピオンシップ・ゴルフコース、そして、ヨーロッパ式スパ、ヨーロッパ、さらにはプロによるゴルフレッスンなどが揃っています。

大会に使用されるコースは、18ホール構成となっており、コースの距離は約6キロとなっており、バミューダ芝を採用しており、パーは72となっています。

こちらのコースはジョージ&トム・ファジオによって設計され、その後かのジャック・ニクラスによって改修が行われました。
米ゴルフ界の心臓部となっており、これまでの大会実績も、ライダーカップ、全米プロ、全米プロシニアとなります。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ゴルフトーナメント

このページの先頭へ