アクサレディスゴルフトーナメントはテレビ放映される女子トーナメント

アクサレディスゴルフトーナメントは、株式会社テレビ宮崎が主催する女子プロゴルフトーナメントです。
アクサ生命保険株式会社が特別協賛、その他地域の様々な企業や団体が後援、協力を行っています。
賞金総額は8千万円、優勝賞金は千4百万円で、出場選手は100人前後です。

2007年から2009年まで「アクサレディス」の名称でトーナメントが行われており、2010年から2012年までは中断、2013年より現在の名称でトーナメントが開催されるようになりました。

まだ歴史の浅いトーナメントといえます。
前売り券は、3枚綴りで5,000円、当日券も用意されています。

18歳以下と70歳以上は無料になりますが、年齢確認のため、身分証明書を忘れずに持参しましょう。
前売り券はチケットぴあ、または主要コンビニエンスで購入可能、その他地域のプレイガイドでも購入できます。

会場であるUMKカントリークラブは、本トーナメントが行われることで知名度が上がりました。

平坦な土地に設計された丘陵コースですが、フラットな中にも難しさがあり、さまざまなレベルのゴルファーがやりがいを感じてプレーできるゴルフ場です。

プレーしやすいコースですが、微妙な位置に池などの障害物があるので、ショットは正確に打つ必要があります。
ショートホールにもグリーン手前のバンカーが絶妙な位置に配置されているため、ワンオンを狙うかツーオンを狙うか悩んでしまうことも。

しかしコースメンテナンスもよく設備が充実しているため、初めて訪れる方でものびのびとプレーを楽しめることでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ゴルフトーナメント

このページの先頭へ