ティーチングプロとも呼ばれる、プロライセンスを持ったレッスンプロ

レッスンプロとはゴルフを教えてくれるインストラクターのことで、きちんとした資格を持っています。
またティーチングプロとも呼ばれていて、プロゴルファーのカテゴリーの中の一つです。
よくテレビ放送などの試合で中継されているトーナメントに出ているゴルファーは、ツアープロと呼ばれています。

ただし最近まではこの二つはそれほど明確に分かれていなかったので、プロゴルファーという言葉の中に今もこのように二つのカテゴリーが存在していることになります。

そしてこれらの資格はテストに合格することで同時に取得することができて、取得段階では特定の区分けはありません。
一番明確な違いは、指導をすることによって収入を得て、ツアーには参戦していないということが言えます。

もちろん、ツアーに出たくてもなかなか出場の機会がないという人もいて、ツアーに出るための資金稼ぎとして指導を行っている人もいますが、中には専属のレッスンプロとして有能なゴルファーを輩出するため、教えることに主眼を置いている人もいます。

なにか明確な違いというものがあるのかといえば、それほどありませんが、分けて考えるとすればトーナメントの賞金のみで生計を立てることができるならば、それはツアープロであるということが言えます。

また指導をする人も活動する場所をゴルフ場だけに絞らず、知名度が高い人たちはDVDや書籍などを販売している事もあり、テレビ出演なども果たしています。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ゴルフ用語

このページの先頭へ