飛びに悩みがあるプレーヤーを助ける、リョーマが叶える最長飛距離

リョーマは飛距離を伸ばしたいプレーヤーに話題のクラブメーカーです。
その秘密は「DSIテクノロジー」にあります。
高強度チタン合金とタマゴ型モノコック構造を、ボディ全体に驚異的な薄さで展開となっています。
圧倒的な高弾性のヘッドを可能にしています。

これにより、インパクトのときにボールに与える反発力が高まり、初速をアップさせてくれるのです。

さらに、その構造はヘッド全体をスプリングのようなカタチに作り替えていて、バネの力もインパクト時にボールに与える力へとなります。
このようなスプリング構造になることによって、インパクトの時間が長くなって、インパクトゾーンも厚くなります。

これらのテクノロジーによって、圧倒的飛距離を実現しているリョーマです。
実際にテストをした結果では、一般ゴルファーであってもプロであっても飛距離を伸ばすことに成功しました。
誰が使っても「飛ぶ」クラブとして証明しました。

飛距離で悩んでいるアマチュアや、シニアゴルファーのみを対象にしているだけではなく、アスリートにも幅広く利用されていて、飛距離に悩む人だけでなく、もっと飛ばしたいという人でも、その望みを叶えてくれる、リョーマはそんなブランドです。

また、ドライバーだけではなくフェアウェイウッドも用意されています。

その他には、女性のヘッドスピードに合わせた女性用のクラブや、スイングを練習するための練習器なども販売されていて、あらゆる角度から、幅広くいろいろな人の、「飛び」への憧れを叶えてくれるブランドです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ゴルフメーカー

このページの先頭へ